みみかきゅんの撮影記録

【カメラ】 1D(APS-H)と5D(フルサイズ)

 素人感覚で申し訳ないのですが、画角をおおよそ同じにしてAPS-Hとフルサイズを比べてみました。
 列車やアングルのズレがあるので目安程度ではありますが・・・。

条件
 レンズ:EF70-200mm F2.8L USM
 シャッター速度:1/800sec
 絞り:f5.6
 ISO感度:ISO200

 ○APS-H(EOS 1D Mark III)
 1D3

 ○35mmフルサイズ(EOS 5D Mark II )
 5D2

 比べてみると、左上のセメント工場に書かれ文字はフルサイズのほうがボケており、同じ絞り値でもフルサイズのほうが被写界深度が浅いことがわかります。
 また、列車後方についてもフルサイズのほうがボケています。
 個人的にですが、鉄道写真に求められている条件を考えると望遠が効き被写界深度の深いAPSサイズセンサーのほうがいいかもしれないです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/10(木) 07:01:05|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【レンズ】 EF 35-350mm 3.5-5.6L USM

 キヤノンのレンズ、「35-350mm f3.5-5.6L USM」を入手したので試写してきました。
 FDレンズ時代からの血を継ぐ直進ズーム、USM+フルタイムMFで使い勝手は良好。
 シグマの18-200mmの写りにイマイチ納得できなかったので、古くて大きいレンズですがお出かけレンズはこのレンズにしたいと思っています。
 高倍率といえどLレンズですので、昼間の順光や曇天時の撮影には問題なし。
 問題は古いレンズをデジタルに使用するときのフレアやゴースト。
 どうやらレンズコーティングの問題のようなので、エンドユーザーではどうにもできません。
 ちなみに、今使っている「70-200mm f2.8L USM」も10年程前の製品なのでゴーストでまくりのためバルブ撮影には不向きです。

 さっそくレンズフィルタを外し、どの程度ゴーストがでるのかを把握するためのテスト撮影開始。
・ゴーストが一番ひどい状態。(270mm)
 南松本
・同じアングルながら、焦点距離を変えるとゴーストが消えました。(180mm)
 南松本
 焦点距離に気をつければデジタル機でのバルブ撮影でも使えそうですが、素直に「EF-S 18-200mm f3.5-5.6 IS」を買うのがベストかもしれないですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/12/14(月) 20:12:49|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0